インビザライン〜マウスピース矯正〜

amazaki02-1

「矯正してたの?目立たないね(^^)」 ワイヤーを使いたくない方におすすめの矯正治療

矯正治療といえば、矯正用ワイヤーとブラケット装置を用いたワイヤー矯正が有名ですが、最近ではインビザライン(マウスピース矯正)も広く知られるようになりました。インビザラインとは、透明な素材で作られたマウスピースによって歯を動かす矯正法で、外から見ると矯正治療を行っているようには見えないのが主な特徴です。

インビザライン治療とは?

インビザラインとは、患者さん一人一人の歯列にぴったりのマウスピースを作製して、歯列矯正を行っていく治療法です。マウスピース自体は0.5mmという非常に薄い素材から成り、見た目が良いだけでなく装着感にも優れています。

hanarabi01

その他、インビザラインの特徴としては、2週間ごとにマウスピースを取り替えていくという点を挙げることができます。治療を開始してから終了するまでに必要となるマウスピースの枚数は、患者さんの歯列の状態応じて大きく異なります。一般的には数十枚のマウスピースが必要になるといえます。

invisa04

インビザラインのメリット

1.目立たない

inv0002

インビザラインのメリットについては、まず何より「目立たない」点を挙げることができます。通常の矯正装置は金属製のワイヤーやブラケットなどを用いますので、矯正治療を行っていることが一目でわかります。一方、インビザラインは透明な樹脂で作られたマウスピースを装着するだけなので、見た目が非常に良いです。

2.装置の着脱を自由に行える

inv0003

一般的なワイヤー矯正は、一度装置を装着したら基本的に外すことはできません。装置自体に何か問題が生じたり、別の装置に付け替えたりする以外では、治療が終了するまでずっと装着し続けることなります。その点、インビザラインは非常に使い勝手が良く、必要に応じて取り外すことが可能です。具体的には食事をする時や歯磨きをする時、あるいは仕事上どうしても取り外したい場面などでも簡単に口腔外へと外すことができるのです。

3.アレルギーを起しにくい素材を使用

inv0004

歯科治療に付随するアレルギーといえば、やはり金属です。詰め物や被せ物だけでなく、金属を使用したワイヤー矯正でも金属アレルギーを起こす患者さんは一定数いらっしゃいます。その点、インビザラインでは金属を一切使用しませんので、アレルギーを起こす可能性が限りなくゼロに近いといえます。

4.歯列全体を少しずつ動かしていくため痛みが少ない

インビザラインは数十枚のマウスピースを使って歯を少しずつ動かしていきます。しかも歯列全体に矯正力が分散されるため、特定の部位に痛みが生じたり、無理な力がかかったりすることもありません。

inv0001_2

インビザラインのデメリット

1. 適応範囲が限られている

インビザラインは全ての患者さんに行える矯正治療ではありません。やはり極端な出っ歯や乱杭歯といった症例では、ワイヤー矯正の方が適しているケースも珍しくないからです。ただし最近では、インビザラインの適応症も広がりつつあります。

2. 着脱が自由なので装着時間を自己管理しなければならない

インビザラインには、マウスピースの着脱が自由であるというメリットがありますが、これは同時にデメリットにもなり得ます。なぜなら、マウスピースをはめるか患者さんの意志に委ねられるため、自己管理が鍵となるからです。マウスピースを装着することをついついサボってしまうと、矯正治療が失敗に終わることもあり得ますので注意が必要です。

3. マウスピースのケアが不可欠

マウスピースは入れ歯と同様に、毎日きちんとケアする必要があります。一見すると透明で綺麗に見えるマウスピースにも、無数の細菌や汚れが付着しています。それを清掃せずそのまま装着し続けると、虫歯や歯周病といった口腔疾患を誘発しかねません。

インビザライン矯正Q&A

Q.治療期間は?

A.インビザラインの治療期間は、およそ2年です。患者さんの歯列の状態によってはさらに長くかかることもあります。

Q.食事の時はマウスピースを外すの?

A.食事の時はマウスピースを外します。

Q.子供でも治療を受けられるの?

A.インビザライン矯正は、永久歯が生えそろった大人しか適応できません。お子さんは歯だけでなく、顎などの発育も未知数であるため、歯の動きを予測することが非常に難しいからです。

Q.治療が失敗に終わることはあるの?

A.マウスピースの装着を怠るなどをした場合、治療自体が失敗することもあります。

Q.しゃべりにくくならないの?

A.インビザラインで使用するマウスピースは非常に薄く作られていますので、発音を障害するようなことはありません。ただ、マウスピースを装着している状態に慣れるまでは、しゃべりにくいと感じることもあります。

当院の矯正ドクターにご相談ください

一度当院の矯正ドクターにご相談されることをお勧めします。 矯正治療に関するお悩み疑問はいつでもご相談ください。 直ぐに治療をはじめた方が良い場合も、様子を見た方が良い場合もあります。

invisa03

矯正の無料カウンセリングをご利用ください。

矯正相談会を随時開催していますので、気軽にご参加ください。

right 矯正相談会日程

 

澤田
お口の状態から最適な矯正プランを提案します

矯正ドクター / 澤田 亜理沙
東京医科歯科大学 歯学部卒業
東京医科歯科大学 咬合機能矯正学分野 歯学博士
日本矯正歯科学会 認定医取得

waku_koukoku01 waku_koukoku02 waku_koukoku01

関連記事

中目黒駅より徒歩1分

[診療時間]
10:00-13:00/14:00-19:00
10:00-13:00/14:00-18:00
平日・土曜も診療しています
[休診日]
日曜祝日、第一水曜日の午前

メニュー

歯を「もっと美しく」

審美歯科、歯をキレイにする施術
セラミック
ホワイトニング
メタルボンドクラウン

診療メニュー

目立たない矯正
虫歯治療(一般歯科)
歯並び治療、矯正歯科
歯周病、口臭治療
親知らずの抜歯
虫歯、歯周病の予防
インプラント

在宅診療(訪問診療)


その他

短期集中治療
予防歯科
患者様の声
よくあるご質問
メディア掲載
求人情報

ページ上部へ戻る